• うずまきこ

春の水辺

今日は雨で寒かったですね。 さてさていよいよ最後のお皿「春の水辺」です。

ここに使われている巻き寿司の「かたつむり」と「とんぼ」は、インストラクター講座の最終試験につかわれました。かたつむりは、からの巻いてる方向と、胴体と目のつながりがきちんとできているか、トンボは羽が下を向いたりしていないかがポイントになります。私は練習ではなかなかよかったのですが緊張する方なので、カタツムリが少し全体的にまがってしまいました。でもま、ちゃんと合格できましたよ。ふうヤレヤレです。。。 このお皿なんか今までのに比べると寂しいというかパワーがない感じがしませんか? 実はですね、なんと月曜日に長男がインフルエンザA型にかかり、うつらないように栄養ドリンクやサプリを飲んで、がんばったのですが、連日の睡眠不足がたたり、撮影前日の水曜日にあえなく撃沈。。。で、撮影は中止。。。熱が引いてから使わなかった寿司が腐る前にとりあえずイメージに近づけてとった写真です。あーーなんてかなしいお話なんしょうか。。。 ところがです!!今度はひなまつりでおねがいします。とまた毛利さんから正式にご連絡をいただいたのです。やったーっ!!すごくうれしかったです。 ありがとう「ニューステラス関西」!! そして無事に2月26日に番組にでることが出来たのでした。。。 そのときのお話はまた今度。 次回は4月5月のレッスンで巻く、私のオリジナル作品「ペンギン」の誕生秘話(←大げさ。。)を載せますね。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示