• 奏来

奏来のパン生活

今回は、奏来がパン作りとともに歩んできた、 歴史をお話します(なんだか壮大!!) もう10年以上前です。 初めてパン教室行ったのは・・・ その頃、環境のものすごい変化があり、 かつて無い、ストレスフル状態でした。 それを打破する為に 「なにか始めよう!!!」 っと門をたたいたのが、パン教室でした。 「なんでそこでパン作り?」・・・・・・??? それは、、、、、 お菓子と違って腹の足しになるからです。 ただそれだけ・・・・・ めちゃめちゃ安易 でもそれから、ストレスフルになるたびに、 パン作りに助けてもらってます。 現在は、ホームベーカリーで、アレンジをして、 「家でパン屋さんのパン」を 目指してます

山形食パン この照り~おいしそうでしょ!!

ベーグル  一時はまってました。

パンは焼くだけでなく、 お店で買うのも大好き 有名なお店も行きますが、(たまに・・・・) お気に入りは、近くにある オリエンタルベーカリーの売店!! この小さな店をあなどることなかれ!! 常時あるパンも種類が多くて、安価なんですが、 運がよければ、サプライズパン(と私は呼ぶ)に出会えます。 パン箱(っていうのかしら?)に入ったままの焼きたてのパン。 クロワッサンのチョコがけ。 フランスパン生地の抹茶アンパン などなど。 今度はどんなパンに出会えるか楽しみです。 (残念ながらこれは運が良ければです)

休日に焼いたナン カフェランチ風に・・・

大好きなゴマパン、チーズをいれて。。。

全然壮大!?な話にはなりませんでしたが、 奏来の大好きなパンのお話でした。 おいしいパンや面白いパン&グッズなどあったら コメントくださいね~ 奏来が参上するかも!!です。。。。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示