• 奏来

春うらら~

パン教室の奏来(そら)です。 今年の春は、ちょいと恐ろしい。 寒いと思えば、真夏日・・・ 雨ときけば、嵐のよう・・・ そんな春、 芽吹きにであったものたちをご紹介。 初めて【葉ごぼう】っていうのに、 出会いました。

いただいたはいいが、どうしていいのかわからず・・・ ネットで検索しまくりました。 葉ごぼうっていうのに、 葉はあまりたべられないそうです。 それで、奏来は、白だしと、えびで茎の部分を

煮浸しに。。。      見た目ふきのようですが、 食べるとじんわりごぼうの香りが。。。 結構旬なものらしく、 春を感じておいしくいただきました。 奏来の実家は、 高野山のふもと(和歌山県橋本市)です。 今もじいちゃん(父)が畑してます。 今年はイチゴをうえてもらって、 ちびちゃんつれて、イチゴ狩りしてます。

ベランダ用にと鉢にうえてもらったものの。。。 かれる寸前で、じいちゃんに返却。 「なんとかして~」 今は、畑で再生してイチゴできてます。 やっぱり、畑が一番!!(枯らせたくせにぃぃぃ)

これは畑のイチゴ    イチゴの花は、白くてちっちゃくてかわいいです。

うちのちびちゃんは青いのもとってたべてました。 「すっぱい!すっぱい!!」といいながら。。

家の前に山があって、山菜もとれます。 (実は持ち主しりません。 ウォーキングの人も勝手に山にはいってます。。。 田舎の人はおおらかだぁぁぁ) そんで、たけのこもほってきたのを もらいました。

この芽吹きをみるといとおしく ディスプレイしておきたいくらいなんですが、 しっかりいただきました。 またまた、おいしゅうございました。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示