• 奏来

ふんわり、なん

パン教室の奏来(そら)です。 いよいよ8月突入です。暑い!!夏は暑いです。 長男(5年)はこの暑いのに、林間学校(宿泊)にいってまいりました。 工作、オリエンテーリング、キャンプファイヤーにカレー作り。。 お友達ととまるのも刺激的だったようです。 2日目はカレー作りだったのにもかかわらず~ 私はその日の夜ご飯にカレーをしちゃいました。(痛恨の献立ミス←泣) 味は違うし・・いいか・・・なんてつくってると、帰ってきた長男が、 「このカレールー、林間のカレー作りでも使った~~~!!」 だって。。。たぶん、かなり味も近いはず。。。。。(←再び泣) 夏といえばカレー。。。カレーといえば『なん』

いつもは、ホットプレートでくのですが、今回はオーブンで焼くことに。。。 材料(大3枚) 強力粉。。。。。250g 水。。。。。。。180g 砂糖。。。。。。。10g 塩。。。。。。。。。4g ドライイースト。。。3g オリーブオイル。。。10g(サラダ油でもいいです) 材料をホームベーカリーに入れて一次発酵 →3つに分割、きれいに丸めてベンチタイム →お好みの形に伸ばして、10分~15分休ませる(乾燥に気をつけて) →予熱した250度のオーブンで8分~10分 →仕上げにオリーブ油(分量外)を刷毛で塗る

外はパリ。。中はふんわり。。の特製なんのできあがりです。 かなりやわらかい生地なので、強力粉を用意しておいて、 粉を振りながら、めんぼうではなく、手で伸ばすといいです。 生地は縮むので、天板におくときには生地を引っ張りながら、 破らないように、好きな形においてみましょっ!! ちょっとランチ風に盛り付けてみました。

暑いけど。。。 カレーは青空の下で、たべるのもおいしそうでいいかも。。。 。。でも。。。たぶん、、、すごく暑いよね。。きっと。。。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示